さすがにキャッシングはまずいですかね・・・

妻にお弁当を作ってもらって、あてもなく街をぶらつく日々が続いています。いまだに警備の仕事をやめたことをいいだせません。

少なくとも、次の仕事を見つけてからじゃないと言い出せませんよね。「仕事を変えた」というのと、「仕事を辞めた」というのでは全然違いますもんね。

この歳になって、妻のありがたみをひしひしと感じています。今までは仕事に追われていたというのもありますけど、随分支えられていたんだなぁと。

妻もパートで働いているわけですし、自分もしっかり仕事をしないといけないと思っています。

とはいえ、やはり警備の仕事は環境が劣悪すぎて、何のためにやっているのかわからなくなってしまうので、やめたことはそれほど後悔はしていません。

一応仕事も探しているのですが、最近パチンコへのハマり具合がひどくなってきてしまいました。

もう売れるようなものは大方売ってしまったのですが、それでもパチンコに行きたくて仕方がない時があります。

パチンコをしたいというより現実逃避をしたいのだと思います。

そうでもしないと心が折れそうで、どうしようもなく不安になってしまうんです。

先日はお金も無いのに、どうやったらパチンコに行けるか調べていたら、キャッシングの仕方なんていうページを見つけまして、自分でもお金を借りられるんだろうか?などと詮索を始めてしまいました。

人によっては意外と簡単に借りられるようですね。

今までキャッシングなんて考えたこともなかったのですが、返す当てがある人は良いのかもしれません。

自分の場合は返すあてがないので、ちょっと危険そうです。

まずは仕事を探して、妻に仕事を変えたことを報告しないといけませんね。

こうやって何か書いていると、それだけでも心が落ち着いてきます。

また職探しを頑張ってみます。

 

カテゴリー: 日記 パーマリンク