熊本の女の子の脱毛話し

ご無沙汰してました。実は去年の終わりに新たに仕事を見つけて勤めだしたのですが、いきなり熊本に転勤することになりました。

ついてないです・・・・。妻と離れて知らない土地にいくわけですからね。辞令がでたときは正直落ち込みました。

そんなことで、先週引越し先を見がてら、熊本県に行ってきたんですが、これからここに一人で住むのかーと考えたら、また落ち込んでしまいました。

しかし、いつまでも落ち込んでいるわけにはいきません。定年までは頑張って働くと決意したわけですし、気持ちを切り替えて新しい土地を楽しむことに考えを切り替えました。

僕は大のお酒好きで、楽しむといえば、自分の好きなお店でお酒を飲むということをまっさきに考えてしまいます。

そこで引っ越す前に、良さげなお店を探すことにしたのです。家の近くをプラプラしていたら、こじんまりした居酒屋を発見。早速入ってみたのですが、いきなりびっくりでした。

何と、若い女の子が働いているではありませんか。神様は見捨てていませんでした。お店自体も雰囲気もいいし、すっかり気に入ってしまいました。

2週間後にここへ引っ越してくることを話し、またお店にくることを約束して、その日は店を後にしたのですが、次の日地元に帰るときに何と!居酒屋のバイトの女の子とばったり遭遇したのです。

昨日会ったばかりですし、特に知らないふりをして通り過ぎようとしたところ、向こうから挨拶をしてきたからびっくりでした。

なんでも、熊本市の脱毛サロンに通っていてその帰りなんだとか。今は薄着の季節ではないし、何で脱毛?と不思議でしたが、その子いわく服を着込む寒い季節に脱毛をして夏に備えるのが今は主流なんだそうです。

光脱毛といって光をあてて無駄毛を処理するそうです。脱毛に何十万もかけること自体私には理解できませんが、女性は男性と違っていろいろと大変なんですね。

家に帰って、脱毛の話しを妻にしたところ、若い女の子と話するなんていい身分だわと嫌味を言われました。年も年ですし、妻もまったく脱毛には興味がないようです。

カテゴリー: 日記 パーマリンク